ADHD

ミラトレの口コミ評判とは?他に無い強みや定着率が良い理由も合わせて紹介!

ミラトレ口コミ評判

この記事では、ミラトレの口コミ評判についてお伝えします。

結論、ミラトレを利用した方から多くの良い口コミがあります。

ミラトレの強みや高い定着率の理由も合わせて紹介するので、就労移行支援の選択に失敗したくない方は、最後まで読み進めてください。

すぐにミラトレを体験したい方は、無料見学会に予約しましょう。

申し込みも3分で可能ですので、以下の公式サイトから申し込んでくださいね。

 

目次

ミラトレを利用した人の悪い口コミ評判を紹介します!

ミラトレを利用した人の悪い口コミを5つ紹介します。

ミラトレにはネガティブなコメントがあるのも事実です。

利用した人の声をひとつずつ紹介します。

ミラトレの悪い口コミ評判①:職員の態度が悪い

職員の対応が非常に悪かった
ミラトレ藤沢

ミラトレ職員の態度が悪かったという悪い口コミがありました。

具体的な対応の中身は分かりませんが、気分が悪くなる態度をされた経験があったようです。

ミラトレの悪い口コミ評判②:社会人経験者には物足りない

訓練が基本しか行われず、社会人経験者にとっては、物凄く物足りない。
また、面接官が病気や学歴、職歴を理解していない。
病気の話でもすれ違いが生じる。

事業所の知識不足を感じました。
ミラトレ上野

ミラトレの訓練が基本的なことばかりで物足りなさを感じたようです。

ミラトレスタッフの知識や理解不足を感じたのは残念ですね。

ミラトレの悪い口コミ評判③:宣伝と体験入所のギャップが大きい

何か月か前に体験入所しました。すぐに利用者間での深刻な対立があるのに気づきました。そのためか休み時間に陰口を多く聞かされました。ということで、プログラムでは、何を噂されるか怖くて発言できませんでした。仮想職場としてはありえない環境で、スタッフは何も対処できないように見えました。あと、本名のフルネームが皆の前で晒されます。ミラトレ横浜は、宣伝内容の印象と体験入所の印象のギャップが大きかったです。一番期待していたところだったので残念です。
ミラトレ横浜

ミラトレに体験入所された方が、利用者間の対立に巻き込まれて怖い思いをしたようです。

実際にミラトレの見学や体験をすると見えてくるネガティブな面があるかもしれませんね。

ミラトレの悪い口コミ評判④:スタッフの言葉遣いが気になった

ここで職業訓練を受けましたが、身体障がい者ならまだしも、精神障がい者に対してすら、支援員が「頑張りましょう」という言葉を普通に使ってくるので、本当に精神障がいに関して適切な知識を持っているのか?疑わしい事業所だと思いました。
ミラトレ新松戸

ミラトレのスタッフが「頑張りましょう」と発言していることに対する不満です。

精神障害者は充分に頑張っているので、更に頑張りましょうと伝えるのは不適切だと感じたようです。

スタッフの言葉は、利用する人にとっては大きな影響を与えるので気を付けて欲しいですよね。

ミラトレの悪い口コミ評判⑤:利用している人に緊張感がない

体験して感じたことですが全く緊張感がない。就業について真面目に考えているのか疑問。服装からしておかしい。短パン、サンダルで来る者もいてそれに対してスタッフは指摘しない。過去に就業経験がある方は辞めた方が良い、意気消沈してしまいますよ。

ミラトレ三鷹

ミラトレを利用している人の服装がラフな服装だったようです。

就労に向けた緊張感が欠けているし、指摘しないミラトレのスタッフにも違和感を持ったようです。

ミラトレを利用する人には様々なバックグラウンドの方がいます。

周りの利用者からマイナスな印象を受けることもあるんですね。

ミラトレの悪い口コミ評判のまとめ

ミラトレの悪い口コミ評判は以上の通りです。

ミラトレのスタッフに関する不満が多かったようです。

利用者の中には、ミラトレスタッフの言葉に傷ついたり、スタッフの知識不足を感じてしまった方もいました。

また、ミラトレのプログラムが物足りないと感じる方もいます。

ミラトレスタッフへの信頼が持てないと、就労に向けて前向きに行動しようと思えないのは残念ですよね。

 

ミラトレを利用した人の良い口コミ評判をお伝えします!

ミラトレの良い口コミ評判を7つお伝えします。

ミラトレを利用した人の中には良い口コミもあります。

ひとつずつ紹介しますので、良かった点についても確認しておきましょう。

ミラトレの良い口コミ評判①:就労に向けて訓練や相談が出来る

障害者雇用に向けて訓練や相談ができる施設です。
スタッフさんもみな優しく親切ですね。
ミラトレさいたま

障害者雇用に向けて訓練や相談が出来る場所だと感じられたようです。

ミラトレは、就労に向けて準備をする場所です。

ミラトレが、目的に見合った場所だと思えるのは、とても大切なことですね。

ミラトレの良い口コミ評判②:スタッフも通っている人も良い人

スタッフも親切だし、プログラムもたのしい。通っている人もいい人ばかり
ミラトレ上野

ミラトレのスタッフや通っている人に好印象を持たれたようです。

ミラトレに通う時に、人間関係は気になりますよね。

ミラトレのスタッフや通っている人が良い人だと感じられれば、相談などもしやすくなりますね。

ミラトレの良い口コミ評判③:フロアがおしゃれ

1階の宅配業者の前を突っ切って入っていく感じで最初戸惑いました。フロア内部はオシャレな感じで、それなりのスペースは確保出来そう。
ミラトレ川越

ミラトレのフロアがお洒落で、スペースが十分にあると感じられたようです。

毎日通う場所が狭くて汚い所だったらガッカリですよね。

ミラトレは、施設面でも安心して通える事業所だと言えるでしょう。

ミラトレの良い口コミ評判④:目標を立てて就労を頑張れる場所

息子が通っています。通所開始時は5月だったので、リモート・zoomで支援してもらっていました。パソコンはミラトレの物をレンタルして使用します。開始時間、日報送信後に電話がありました。
午前中は、テーマを決めて利用者とスタッフで話し合ってました(コミュニケーション)

午後は、自習です息子はタイピングをしていました。昨日より1文字でも多く打つと目標を立てて取り組んでました。終了時間前に何をしたか日報を書いて送信→スタッフから電話が来て終了。

6月より通所が始まり現在、並行して求人を見つけている状況です。コロナ禍なので、なかなか厳しいですが、事業所のルート以外に、グループ会社の派遣会社にも登録できますので、そちらからも情報が得られます。

特例子会社が親会社なので、人事異動でジョブコーチの経験者がスタッフになる事もあります。

簡易ベッドが置いてあります。

現在、息子はスタッフに支持されて、パソコンで三鷹のガイドブックを作成しています。

月に1回、プレゼンがあります。
卒業生を送る会は、スタッフと利用者で話し合って企画や担当を決めているようです。

先ずは、信頼関係を築き休まずに無理なく通所出来ることが目標みたいです。それが出来る様になってから就活に入ります。

息子は派遣会社に登録に行った時、初めて会う方に80%緊張したそうですが、ミラトレのスタッフとはリラックスして話せるようです。面談には2名のスタッフが同行してくれました。

息子が話しやすい方を担当に付けてくださってますが、彼の情報はスタッフ全員で把握しているそうです。

自分の意識次第で、環境はどうにでもなると思います。息子は、通所開始からスーツで通っています。夏は、白のポロシャツにスーツのズボンで通所しました。服装など日々の通所を擬似通勤とするか?リラックスして通所するかは本人次第です。

息子は学生上がりなので、まだ就職をした事がないのですが…年上の方に囲まれて刺激されているようです。卒業する方の送別会をする度に、自分も花束をもらってお祝いしてもらう事を目指して通所しているようです。

ミラトレ三鷹

ミラトレに通っている息子さんについてのコメントです。

スタッフの人と一緒に目標を立てて、就労の準備を進められているようです。

ミラトレを卒業する人から良い刺激を受けて、一歩ずつ前に進んでいると感じられる事業所だと言えるでしょう。

ミラトレの良い口コミ評判⑤:同じ障害の人から刺激を受けられる

周囲に障害を知らせずはたらいてきたため、長続きせず将来への不安や恐怖がありました。主治医の勧めでミラトレを知り、メンタル講座などのプログラムで精神を安定させながらグループワークにも参加しています。同じ障害を抱えながらも、目標に向かって頑張る仲間がいることが励みになり、今は週5日通所を継続できています。
ミラトレ公式

同じ障害を持っている人が励みになるという口コミです。

ミラトレは、様々な障害を抱えた方が利用する場所です。

同じ障害があるからこそ、理解しあえたり良い刺激をもらえる機会が得られるでしょう。

ミラトレの良い口コミ評判⑥:苦手な面接をくりかえし練習できた

苦手だった面接も
スタッフのおかげでクリア!
親しいスタッフの方が相手でも、模擬面接となると緊張して最初は何も話せませんでした。でも「何回でも練習につきあう」と言ってくださり、本番まで毎週3回以上は練習。さらに、面接時に配慮してほしいことを企業側に伝えてくださり、おかげで無事面接をクリア。現在は病院の事務としてフルタイムではたらいています。
ミラトレ公式

就労に向けて、面接の練習を頑張れた方のコメントです。

ミラトレのスタッフと何度も練習した結果、就職面接をクリア出来たようです。

1人で就労を目指す人には、面接練習は難しいでしょう。

ミラトレでは、模擬面接をしながら本番に臨めるので安心ですね。

ミラトレの良い口コミ評判⑦:コミュニケーション能力が上がった

自分一人での転職活動に限界を感じ、ミラトレを利用しました。人と話すことが苦手でしたが、グループワークや疑似就労がトレーニングになり、コミュニケーション能力が上がってきたと実感しています。また、身だしなみを含め生活面も改善することができました。

ミラトレ公式

ミラトレに通うことで、コミュニケーション能力が上がったというコメントです。

グループワークなどのトレーニングが、人と話をする自信に繋がったのでしょう。

ミラトレの良い口コミ評判のまとめ

ミラトレの良い口コミ評判をまとめて紹介しました。

ミラトレは、就労に向けてスタッフと一緒に目標を立てられます。

そして、コミュニケーションが苦手な人は、グループワークで会話の練習が出来ます。

ミラトレのスタッフと一緒に模擬面接の練習を繰り返して自信をつけられたなんて声も!

ミラトレを利用している方に良い刺激を受けながら、自分のペースで頑張れる事業所ですね。

 

結論!ミラトレは利用者とスタッフが協力出来る就労移行支援!

ミラトレの口コミ評判を紹介しました。

ネット上で見つかる口コミからは、悪いものと良いものの両方が見つかりました。

特にスタッフへの評価は良いと悪いが分かれています。

利用者の中でも、ミラトレのスタッフと良い関係を築いていた方は、相談をしながら就労準備を進められています。

ミラトレには、就労に向けた専門スタッフとプログラムが用意されている就労移行支援です。

就労準備を失敗しない為にも、ミラトレであなたに合った就労活動をしていきましょう!

 

利用前に知っておきたいミラトレの3つのデメリットを解説します!

ミラトレの3つのデメリット

・障害ごとにコースは分かれていない

・交通費や昼食費のサポートがない

・利用できる場所が限られている

ミラトレには、上記の3つのデメリットがあります。

ひとつずつ紹介していきますので、利用する前に確認しておきましょう。

ミラトレのデメリット①:障害ごとにコースは分かれていない

ミラトレのデメリットの1つ目は、障害ごとにコースが分かれていないことです。

ミラトレを利用されている方は、精神障害、発達障害、知的障害など様々です。

利用される人の目的に合わせてプログラムを選択できますが、障害別のコースはありません。

その為、同じ障害の方がいない可能性も…。

同じ障害を持つ人同士が励まし合ったり刺激し合ったりすることに限界があるでしょう。

ミラトレのデメリット②:交通費や昼食費のサポートがない

ミラトレの2つ目のデメリットは、交通費や昼食費のサポートがないことです。

多くの就労移行支援は、費用補助がありません。

そのため、ミラトレ特有のデメリットにはなりませんが、経済的に余裕が無い方や、遠方の方には負担が大きいですね。

お住まいの自治体によってはサポートが得られる可能性があるので、市役所の窓口で相談してみるのもいいでしょう。

ミラトレのデメリット③:利用できる場所が限られている

最後のデメリットは、利用できる場所が限られていることです。

ミラトレは、関東圏に11か所、愛知・大阪・兵庫に1か所ずつ事業所があります。

お住まいの近くにミラトレの事業所が無い方にとっては、利用は難しくなるでしょう。

 

ミラトレの強みとは?定着率の高さから見える7つの特徴をお伝えします!

ミラトレの7つの強み

・特例子会社のノウハウが生かされている
・就職後も定着サポートを受けられる
・自分の強みと弱みを把握できる
・業界最大級の求人から就労先を見つけられる
・日常生活に必要なライフハックが得られる
・苦手な人間関係を乗り越えられる
・OBからリアルな体験談を聞ける

ミラトレの強みは上記の7つです。

ミラトレは、就職率85%、定着率90%!

ミラトレの高い就職率と定着率の理由は、特例子会社のノウハウを生かしたプログラムや、就職後の定着サポートなどがあります。

ミラトレの強みを1つずつ紹介するので、就労移行支援選びに失敗したくない方は、チェックしておきましょう!

ミラトレの強み①:特例子会社のノウハウが生かされている

ミラトレの強みの1つ目は、特例子会社のノウハウがプログラムに生かされていることです。

ミラトレを運営するのは、パーソルグループの特例子会社です。

ミラトレ自社で蓄積された独自のノウハウは、プログラムとして提供されています。

実際の就労体験が出来るのは、700名を超える障害者を雇用しているミラトレだからこそできる強みと言えるでしょう。

ミラトレの強み②:就職後も定着サポートを受けられる

ミラトレの2つ目の強みは、就職後も定着サポートが受けられることです。

ミラトレでは、就職後も定着支援を受けられます。

就職先の上司や同僚の方にもお話をして、お互いが納得できる職場環境を調整します。

自分から会社に言えない悩みもミラトレが橋渡しをしてくれます。

ミラトレは、就職するまでのサポートだけでなく、その後のフォローも丁寧なのが、定着率の高さに繋がる強みなんですね。

ミラトレの強み③:自分の強みと弱みを把握できる

3つ目の強みは、自分の強みと弱みを把握出来ることです。

ミラトレは、利用者一人ひとりに合わせた個別支援計画を作ります。

その際、スタッフと一緒に自分が得意な事や苦手な事などをしっかりと話し合います。

自分の弱点を把握できれば、就職前に準備が出来ますよね。

ミラトレでは、利用者の強みを生かした就労先を見つけるサポートをしてくれます。

自分に合った職場だからこそ、長く働き続けられるでしょう。

ミラトレの強み④:業界最大級の求人から就労先を見つけられる

ミラトレの強みは、業界最大級の求人から就労先が見つけられる点です。

ミラトレは、障害のある方に特化した転職サービス「dodaチャレンジ」を運営しています。

業界最大級の求人の中から自分の興味や希望に合った転職先を見つけられます。

転職を専門にしたキャリアアドバイザーからの特別講座が受けられるのは、ミラトレならではの強みです。

ミラトレは、就労に向けた訓練を行えるだけでなく、就労先を見つけやすいのも特徴の1つと言えるでしょう。

ミラトレの強み⑤:日常生活に必要なライフハックが得られる

ミラトレの5つ目の強みは、日常生活に必要なライフハックが得られることです。

健康面のサポートは、生活リズムの改善へのアドバイスや通院同行などがあります。

その他に、金銭管理の方法やストレスを抱えないための方法を学びます。

継続的に仕事を続けるには、日常生活を含んだライフスキルの獲得が不可欠ですよね。

ミラトレは、就労以外のライフスキルを向上する機会を提供してくれるでしょう。

ミラトレの強み⑥:苦手な人間関係を乗り越えられる

ミラトレの強みの6つ目は、苦手な人間関係を乗り越えられることです。

人間関係の難しさが、職場の離職率で最も高い理由です。

自分の伝えたいことが言えなかったり、言えないことで仕事を抱え込みやすかったりすることも…。

ミラトレは、コミュニケーション力を高めるプログラムが充実しています。

グループワークで疑似就労を体験したり、対面以外のコミュニケーション(SNSやメール)スキルを向上を目指したり出来ます。

ミラトレは、つまづきやすい人間関係への対処方法を提供してくれるでしょう。

ミラトレの強み⑦:OBからリアルな体験談を聞ける

ミラトレの強みの最後は、OBからリアルな体験談を聞けることです。

ミラトレには、卒業生が集まれるコミュニティーがあります。

そのため、ミラトレ卒業生がリアルな体験談をお話してくれるなんて特典も!

話を聴けば、卒業後のイメージを膨らませたり、つまづきやすいポイントを把握できます。

ミラトレ卒業生は、スタッフとは違った視点でお話をしてくれるので、身近な成功例から学べることも多いでしょう。

ミラトレをおすすめする人としない人をまとめました!

ミラトレをおすすめする人 ミラトレをおすすめしない人
障害理解のあるスタッフと一緒に始めたい人 ひとりで就職活動をしたい人
幅広いプログラムから自分に合った訓練をしたい人 障害別のコースを探している人
転職サービスも併せて利用したい人 昼食や交通費の補助が必須の人
近くに事業所がある人 近くに事業所が無い人
卒業後もサポートを受けたい人
就労以外の生活面のスキルも獲得したい人

ミラトレをおすすめする人としない人を表にしてまとめました。

ミラトレは、障害への理解がある専門のスタッフが、あなたに合った訓練を提供してくれる就労移行支援です。

転職サービスも併せて利用出来るため、業界最大手の求人の中から仕事を選べます。

ミラトレは卒業後のサポートも充実しているので、就職率だけでなく、定着率が高いのも納得。

どこの就労支援にしようか迷っているなら、ミラトレを選んでおけば間違いないでしょう!

ミラトレをもっと知りたい?まずは無料見学会に行ってみよう!

ミラトレをもっと知りたい人は、無料見学会に行ってみましょう。

ミラトレは、希望の事業所を見学することが出来ます。

ミラトレのサービスを、まずは自分の目で見て実感してください。

ミラトレを見学する時には、以下の3つのポイントをチェックしましょう。

・毎日の通所は可能か?
・プログラムは自分が期待した内容か?
・スタッフとの相性はどうか?

継続して通うことを考えると、通所の距離やサービス内容に納得してから始めるのが大切ですよね。

初めての利用は不安でしょうが、不安な理由もミラトレのスタッフに相談してみてください。

親身になって相談に乗ってくれるでしょう。

見学や相談は、ミラトレの公式サイトから申し込めますので、早速トライしてみましょう!

 

ミラトレについて良くある5つの質問にお答えします!

ミラトレについての5つの質問にお答えします。

1つずつ紹介するので、ミラトレの利用前に不安材料は減らしておきましょう!

Q1:利用料金はかかりますか?

A1:利用料金はかかります。

90%以上の方は、ミラトレを無料で利用しています。

利用料は、昨年の年収により決まってきます。

利用料や諸経費など詳しい内容を知りたい方は、料金について書いた別の記事を参照してください。

>>ミラトレの料金とは?利用前に知っておきたい費用を全て公開します!

Q2:他施設の併用はできますか?

A2:デイケアやグループホームなどの併用は可能です。

作業所や就労継続支援A・B型との併用は出来ません。

Q3:見学会は何をするんですか?

A3:あなたの現状や困り感についてお話を聞きます。

ミラトレが提供できるサービスなどを提案した後、施設の見学をします。

時間はおよそ1時間程度です。

見学をしても、その場で利用を決める必要はありません。

Q4:障害者手帳を持っていなくても利用できる?

A4:医師の診断や定期的な通院があれば、利用可能な場合もあります。

お住まいの自治体に相談してみてください。

Q5:受給者証の申請から利用開始までの期間は?

A5:2週間~1か月ほどかかります。

お住まいの自治体や、ご本人の状況により変わります。

ミラトレを利用希望の方は、早めに受給者証の申請をしておきましょう。

 

ミラトレの口コミと評判についてまとめ

この記事のまとめ

・ミラトレは首都圏や愛知、関西圏にある就労移行支援
・ミラトレなら業界最大手の転職サービスも並行利用が可能
・ミラトレを卒業後もサポートを受けられる
・ミラトレは無料見学や体験が可能

以上のような内容でお伝えしました。

ミラトレは、利用者の口コミ評判からもおすすめできる就労移行支援です。

お住まいの近くに事業所がある方は、一度見学してみましょう。

ミラトレの見学は無料ですので、自分に合った未来をのために一歩踏み出してみましょう!

-ADHD

© 2022 三杉達也メンタル研究所 Powered by AFFINGER5