カウンセリング

おすすめのカウンセラーを選ぶ際のポイントは3つだけ 臨床心理士が解説

おすすめのカウンセラー

 

悩んでる人
たくさんカウンセラーがいて選べないな。おすすめのカウンセラーさんや、選ぶ時のポイントとかってありますか?

 

こんな質問にお答えします。

 

 

カウンセリングを始めようと思った時には、やり方や場所、値段など色々と考えるポイントがあります。

 

カウンセリング始め方
カウンセリングの始め方・選び方を臨床心理士が解説【初めての方必見】

    悩んでる人カウンセリングを受けようと思っているんだけど、どうやって始めたらよいのでしょうか?何から始めたら良いのか分からないので教えてください   このような質問 ...

続きを見る

 

けれど、カウンセラーはどういう人が良いのか分からないことってありますよね。ここで紹介するおすすめのカウンセラーが、一つの参考になれば良いかなと思います。

 

こんな方におすすめ

  • これからカウンセリングを始めようと思っている人
  • カウンセラーの選び方を知りたい人
  • カウンセラーが合わない場合の対処法を知りたい人

 

この記事を書いている人

メンタルクリニックで10年以上臨床心理士・公認心理士として勤務し、年間1000件以上のカウンセリングを通して多くの患者さんの治療に携わる機会があります。また、私自身も3年以上カウンセリングを受けています。カウンセラーとしてもカウンセリングを受ける立場としても、今回の質問についてお答えすることが出来るでしょう。

 

おすすめのカウンセラー選びとは?

おすすめのカウンセラー選び

 

結果からお伝えすると、「やってみないと分からない」というのが結論です。

 

カウンセラーも人間です。

 

お互い人間同士なので、年齢や性別、相性なども関係があるでしょう。

 

 

ただ、やってみないと分からないなんて言われても、困ってしまいますよね。

 

それでは、今回はおすすめのカウンセラーのポイントを3つご紹介しますね

 

 

おすすめのカウンセラー3つのポイント

 

 あなたの中から答えが生まれるよう一緒に伴走してくれる人

 あなた自身が自己決定出来る安心感を保証してくれる人

 あなたの問題から逃げず、正面から向き合ってくれる人

 

あなたの中から答えが生まれるよう一緒に伴走してくれる人

あなたにとって、ベストの答えを導き出すことは、とても難しい場合があります。

 

周囲からの期待に押されるようにして物事を選ぶこともあるでしょう。

世間一般という考えに縛られて自由な発想で考えることが難しいこともあるかもしれません。

 

周囲の考えなど、外部の影響をなるべく減らす方法は、自分の気持ちに向き合うことが大切です。自分がどのように感じ、そしてどうしたいのか。自分の気持ちに向き合うことで、見つけられることも多いだろうと思います。

 

では、カウンセラーは何をするのか?

 

あなたが自分の気持ちに向き合うことをお手伝いすることです。

常に気持ちや考えが揺さぶられ、自分の考えはこれだと思っても、次の日には変わっている。AとBの考えは矛盾しているけれど、その矛盾も含めてあなたです。

 

カウンセラーは、あなたがどこかで自分の中で落とし込める何かを見つけられるようにします

 

時には黙って話を聴くこともあるでしょう。

時には、あなたの中にある矛盾を指摘することもあるでしょう。

 

しかし、カウンセラーは何かを押し付けたりすることはしません

 

一緒に併走してくれることに安心感を持ちながら、自分の気持ちに向き合える空間を作っていきます。

 

悩んでる人
カウンセラーから答えをもらうのではなくて、自分の中でみつけていくようなイメージなのかな・・・

 

あなた自身が決定出来る安心感を保証してくれる人

あなたが決定できるという安心感を持てることは大切です。

 

これまでの人生で、自分の意志で決定できなかったこともあったかと思います。

親から強制的にさせられた体験。職場では、仕事という名目で嫌なことをさせられたことがある人も多いでしょう。

 

あなたの人生をあなた自身が決める権利があります。

 

影響を受けたり、教えてもらうことはあるかもしれませんが、最後に決められるのはあなたです。

 

それは、カウンセリングでも同様です。

 

あなたの人生を決めるのはカウンセラーの仕事ではありません

人生における正解と不正解を決めるのも、カウンセラーの仕事ではありません

 

勿論、あなたの決定が、自分のことを傷つけたり、生命に関わるような時には方向性を正すことはあります。しかし、あくまで危機的な状況です。

 

あなたが決定出来るという当然の権利を選べるように、カウンセラーはあなたの中にある気持ちを一緒に探索し、試行錯誤の上、選択できるお手伝いをします。

 

悩んでる人
確かに、自分の人生だし自分で決定してもいいんですよね!

 

あなたの問題から逃げず、正面から向き合ってくれる人

あなたが問題と向きあおうとカウンセリングを始めた時、気持ちが揺さぶられることがあります。

今までなら流していたようなことにひっかかりを感じることも出てくることがあります。無性にイライラしたり、不安になったりと一見ネガティブな感情が出て来やすくなります

 

カウンセラーの役割は、一緒に耐え、そして抱えることになります。

 

不安やイライラを解消することではなく、その状態にあなたと一緒に体験していくのです。つまり、安易な励ましやアドバイスのような方法で、問題を軽視したり、他の事へ注目を促すのではなく、あくまで問題に対して逃げない姿勢を貫くことをします(もちろん、その方の目的や状態、心理療法の種類によっては違いがあります)。

 

悩んでる人
一緒にその問題を抱えてもらうって考えると、独りぼっちじゃないって少し思えるかもしれないな。こうしてああしてって言われると、出来ないから困っているのに・・と感じてしまいます。

 

おすすめのカウンセラーまとめ

おすすめのカウンセラーまとめ

 

 あなたの中から答えが生まれるよう一緒に伴走してくれる人

 あなた自身が自己決定出来る安心感を保証してくれる人

 あなたの問題から逃げず、正面から向き合ってくれる人

 

おすすめのカウンセラーについてお伝えしました。

目的や方法、性別などによってあなたにあったカウンセラーは違ってきます。

有名なカウンセラーがベストでは無いことも当然あります。ここでは、私の主観になりますが、カウンセラーが相談する方とお会いする際の、もっているべき条件はなんだろうと考えながら説明しました。

 

カウンセラーの良し悪しだけで、あなたの人生が変わるとは限りません。

 

しかし、カウンセリングを受けるということは、気楽な気持ちではなく、必死な想いがあるのは確かでしょう。

 

あなたの想いを一緒に抱え、そして歩んでくれるようなカウンセラーとの出会いは大切だと思います

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

 

-カウンセリング

© 2020 上杉哲也メンタル研究所 Powered by AFFINGER5